牛乳石鹸のCM動画とポスターが炎上した理由はサイコパス、怖い(電通製作)

さ、洗い流そ。」がキャッチフレーズの牛乳石鹸。

その牛乳石鹸のCM動画やポスターが炎上しています。

どうやら「サイコパス」や「怖い」、「意味が分からない」という意見が出ているようです。

ここでは、問題のCM動画とポスター画像と炎上している理由やネットの意見をまとめました。

牛乳石鹸のCM動画(電通製作)

 

製作した広告代理店は電通のようです。

牛乳石鹸のCM動画が炎上した理由

牛乳石鹸のCM動画が炎上した理由としては、1つは「意味が分からない」から。

 
このCM動画を見て「意味がわからない」との声が多数あがっています。

そのせいか、意図が分からないため様々な説(設定)が噂されています。

  1. 顧客の商品愛を試している
  2. 存在しない息子を中心に暮らす心を病んだ妻の看病疲れを忘れたい夫
  3. サイコパスが主人公の連続ドラマのオープニング
  4. 後輩に片思いをしているのに別の人と家庭を持ってしまった会社員の苦悩BL

 
こんな想像をしてしまうほど、よく分からないCM動画に仕上がっているということですね。

 

2つは、息子の誕生日パーティーがあるのに連絡もせず飲んで帰ってきて勝手にお風呂入って勝手に洗い流したから。

はー?!?! 子の誕生日に飲んで帰ってくる夫が1億%悪いのになんだこの被害者ヅラ。洗い流してんじゃねーよ、反省しろよ!

 

他にネット上の意見を見てみると、

 

たしかになぜこんな広告内容にしたのか。

 

この動画の説明欄にはこのように書かれていました。

父と子の絆。
とある男のなんでもない1日の物語。

昔気質で頑固な父親に育てられ、
反面教師にすることで今の幸せを手にした彼。

「家族思いの優しいパパ」。

でも、このままでいいのだろうか。ふとそんな疑問を抱く。

それでも、お風呂に入り、リセットし、自分を肯定して、
また明日へ向かっていく。

がんばるお父さんたちを応援するムービーです。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=CkYHlvzW3IM&feature=youtu.be

伝えたいこととCM内容がマッチしていませんね。

 

ただたくさんの人に知れ渡ったという点では大成功と言えます。

牛乳石鹸のポスターも炎上 

CM動画の炎が過去のポスターにまで飛び火しました。

話題となったポスターがこちら。

 
サイコパスだ」と批判されています。

 

なんで笑顔の写真なんでしょうか?

若手社員を泣かせてしまって自責の念でいっぱいなのになぜ?

 
牛乳石鹸はそんな使い方をするんでしょうか。
牛乳石鹸で顔でも洗えばそんなスッキリするんでしょうか。

広告意図が不明すぎますね。

 

こんなポスターまでありました。

 
やはりピンときません。

牛乳石鹸のポスターが炎上した理由 「サイコパス」

とまぁ炎上した理由は、「サイコパス」だから「怖すぎる」からという理由です。

 

ネット上の一風変わったというか興味を持った意見が2つありました。

 

 
”広告代理店のマッチョ体質”かぁと、世間とのズレがそこで起きてるのかなぁと思ってしまいました。

広告代理店といえば、マッチョなイメージですからね。

 

また、こちらは嘘っぽい意見ですが、

 

こういうことってもしかして本当にある? って思っちゃいました。

思っちゃうほどのクオリティですもんねこのポスターは。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です