ブロッコリートスのラッピング画像集!おすすめBGM曲や由来と意味も紹介

ブロッコリートス ラッピング

結婚式で近頃行われている「ブロッコリートス」

ブロッコリートスのラッピング特集とおすすめBGM曲、そして由来と意味も紹介したいと思います。

今思ったんですけど、ブロッコリーって投げやすそうですね。笑

ブロッコリートスのラッピング画像集!

過去に全国のみなさんが作ったブロッコリートスを参考にしてみましょう。

どんなアイデアがあるんでしょうか?

rinrinさん(@rinrin3803)がシェアした投稿

mimmyさん(@mimmy_0503)がシェアした投稿

Y.Kurokiさん(@969ta)がシェアした投稿

@kumi448がシェアした投稿

@snkn_1015weddingがシェアした投稿

nina*さん(@no745)がシェアした投稿

シンプルにリボンだけのものからかな~り手の込んだ物まで色々ありましたね。

ブロッコリートスのおすすめBGM曲

クイーンの「I Was Born To Love You」がいいという声が複数見つかりました。
確かに空に飛ぶ感じとマッチしそう。

マヨネーズも上げる場合、キューピー3分クッキングのテーマ曲もいいかもしれませんね。笑
ポップな感じ。

あとは実際に使われていたというALOHA・E・KOMO・MAI。

ハッピーな感じがいいですね。

最後に個人的に1曲チョイスします。
日本語歌詞のものがなかったのでこちらで。

銀杏BOYS 「BABY BABY」

ちょっとパンクな感じどうでしょう?

ブロッコリートスの由来と意味

そもそもなんでブロッコリートなの?って誰もが1度は思う気がします。

由来と意味を調べてみました。

由来はすごい単純なものでした。

形がブーケに似ているから。

ブーケトスの発祥は欧米なんですが、ブロッコリートスは日本や台湾のアジアが発祥でした。

後付なんでしょうかね、ブーケの代わりにブロッコリーを選んだ意味なんですが、

受け取った方の「子孫繁栄」や「健康」を願うという意味がありました。

ブロッコリーには房が沢山ついていますよね。
その房を子供に見立てているんですね。

まとめ

以上、”ブロッコリートスのラッピング画像集!おすすめBGM曲や由来と意味も紹介”でした。

 
鳥の声。

とりさん1
おれも取っちゃおうかな〜
とりさん2
爆笑起きそうだな

ラッピングは実際に作られたものを見るとすごい参考にできますよね。

いいですね〜幸せですね〜。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です