VOCE(ヴォーチェ)の炎上記事の内容はこれ!ライターは誰?【女の市場価値はいくつまで?】

VOCE 炎上 女 市場価値

女性誌VOCE(ヴォーチェ)がウェブに掲載した記事が炎上しました。

それに対しVOCEは公式Twitterで「不愉快にさせてしまった方がいたこと、心よりおわび申し上げます。記事は削除し、今後はVOCEにふさわしい記事制作を強化していく」と謝罪しました。

さてその内容はどんなものだったのでしょうか?

またそのライターは誰なのか探しました。

VOCE(ヴォーチェ)の炎上記事の内容はこれ!ライターは誰?【女の市場価値はいくつまで?】

タイトルが「女の市場価値はいくつまで? 『男は普通の27歳と美人の33歳、どっちと付き合いたい?』」というものでした。

記事全文がこちら。

 

果たして、男性が恋愛対象外と感じるのは何歳くらいからなのでしょうか。年齢のパターンをいくつか変えて男性のホンネを聞いてみました。

Q. ブスな22歳/普通の27歳/美人の32歳、付き合うなら?

「容姿の問題だけじゃなく、落ち着いた会話ができる女性のほうがいいので32歳の方のほうがいいです」(29歳/エンジニア)
「僕は若い子のほうが好きなので22歳のほうがいいですね」(30歳/語学学校勤務)
「社会に出てある程度経験も積んで落ち着いている27歳ですかね」(32歳/事務機器メーカー勤務)
「自分と年齢が近いほうが話が合うと思うので32歳の人かな」(35歳/医師)

男性の年齢にもよりますが、意見がバラバラにわかれたのがこちらの質問。32歳なら十分20代の若い子と戦えるといえそうです。

Q. 普通の27歳/美人の33歳、付き合うならどっち?

「これは普通の男100人に聞いたら97人は33歳の美人って答えるんじゃないですか。27歳と33歳だと差はほぼないですね。33歳の美人なら男性からのお誘いも減らないでしょう。でも、そこに甘んじて5年後38歳になったら大変なことになると思いますよ」(40歳/アパレル関連会社経営)

女性にとってはグサッとくる意見が来ましたが、30代前半くらいまでは、20代後半とそれほど男性の見る目は変わらないのだとか。33歳ならまだまだモテる。でも、だからこそ「私はまだまだイケる」とあまり自己評価を高くし過ぎないほうがいいのかもしれませんね。

Q. ブスな27歳/美人の38歳、付き合うならどっち?

「どっちも付き合いたくないです。38歳だと結婚のプレッシャーがすごそう」(33歳/飲料メーカー勤務)
「付き合うなら38歳、結婚なら27歳のほうかな。38歳の女性とこれから結婚するとしたら、子供のことを考えると猛スピードで色々進めなきゃ」(39歳/広告代理店勤務)

男性が付き合いに逃げ腰になるボーダーラインは「30代前半か後半かどうか」と言えそう。結婚、出産まで十分な時間が欲しいと考える男性も多いようで、35歳以上の女性と真剣な交際をするのはちょっと……と考える男性が増えるようですね。

ある日突然まわりの男性の態度が変わるのではなく、少しずつ出会いの場に呼ばれる機会が減っていくためなかなか本人は気づきません。「いつかは結婚したい」と思っているなら早めに、かつ真剣に動いたほうが後悔しないのではないでしょうか。

引用:http://be-health.net/voce-article

VOCE(ヴォーチェ)の炎上記事のライターは誰?【女の市場価値はいくつまで?】

この記事を書いた人は、上岡史奈さんという方でした。

恋愛プロデューサーと名乗っているようです。

VOCEでのプロフィールがありました。
VOCE 炎上 女 市場価値 ライター

上岡 史奈
探偵歴11年の元女探偵&探偵バー店長。悩みはブスのもと。恋愛と人間関係お悩みがなくなれば女子は可愛くなれる!探偵目線というちょっと変わった切り口で恋愛×美容についてお役立ち情報をお届けします。恋活、婚活アドバイスも得意で、これまでイベントや直接紹介して結婚したカップルは30組以上!

引用:http://i-voce.jp/feed/preview/4588/fa131721954c3ddae16ee67620ffb2e04588/

他ではこんなプロフィール。

恋愛プロデューサー/ライター/ソムリエ/
六本木にある総合探偵社+BARという形態の『探偵バー アンサー』で店長を勤めソムリエを取得した後独立。
現在は、婚活サイトの監修や恋愛カウンセリングなどを行う一方でワインの輸入と販売の仕事も行っている。
お酒×恋愛など独自の切り口でのコラムが好評。

<ライターからの挨拶>

はじめまして!恋愛プロデューサーの上岡です。
探偵という仕事はただ浮気を調べて終わり、ではありません。様々な悩みを共有し、解決に向けてアドバイスさせて頂くお仕事です。
片思いを成就させたり復縁するためにはどんなこと必要なのかということをずっと研究してきました。愛される女性になるために実践的なテクニックを記事で紹介していきたいと思います。

引用:http://howcollect.jp/user/index/id/3077

この炎上を経たせいかなんか胡散臭い感というか信頼がもう持てないですね。

まとめ

以上、VOCE(ヴォーチェ)の女の市場価値について書いた炎上記事の内容とそのライターでした。

記事の内容の判断とか管理とかどうなってるんでしょうか。

 
鳥の声。

とりさん1
残念でした
とりさん2
これは良いのか悪いのかっていう判断ね






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です