【速報】小出恵介・週刊文春の内容!新事実が!

小出恵介 文春

6/15発売の文春にて女性の告白が載りました。

内容は以下です。

小出恵介・文春の内容!

女性が文春に語った内容は以下になります。
 

避妊具をつけずにされたから不安で傷ついたしちょっとお金になるかなという考えと復讐のつもりで女性が自らフライデーに連絡を取った
(友人に小出との件を話した時に「週刊誌に売れるんじゃない?」と言われていたことを思い出して)
→インスタグラムでの「私からフライデーに情報提供もしていません」は嘘でしたね。


フライデーに連絡したと小出恵介に連絡したら会いたいと言われ帝国ホテルで会う

ホテルのエレベーターでたまたま一緒になり、抱きついてきた「何のために会ったかわかってるの?」といい拒否すると小出恵介が白ける

小出から「カネで解決すればいいんだろ」と値段の話をする

最初は50万だったがつり上がっていき女性もお金に困っていたから小出が200と言ったところで「それでいいよ」となり200で決まった

その後弁護士入れてあって欲しいと小出から連絡があり、会うと小出とマネージャーだけだった

前回会った時にも関係を迫られた旨をマネージャーに伝えて、マネージャーが「本当に申し訳ない」と謝罪をしている横で小出はニヤニヤしていた

 
この内容からすると小出恵介さんはかなりやばいですね。。

また500万という話はどこから出てきたのかって話になりますね。
 
あと裏には誰もいなかったということになります。

セラミックの人はほんとに居合わせただけであの写真がフライデーに写ったことに驚いて逆に迷惑しているとか。(ここはNEWSポストセブンの内容)

セラミックの人と小出の出会いは数ヶ月前で、その事件の日の1つ前の飲み会で一緒になった時に女性が全然いなくて小出が女がいねぇじゃん的なことを言って荒れたので、事件の日は集めようと必死だったとか。

一緒にいた他の男性が女性を呼び、女性が知っているのはその呼んだ男性のみでした。

まとめ

以上、女性が週刊文春に語った内容でした。

これもどれだけホントのことなのかと疑ってしまいますが。

小出恵介さんがっかりな内容でした。

 
鳥の声。

とりさん1
いやはや
とりさん2
ダメとダメだよ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です