ジョージクルーニーの双子写真!(フランス雑誌Voici)アマルとの馴れ初めも

俳優のジョージ・クルーニーさんがフランスの雑誌に激怒したとのニュースがありました。

というのもついに出来た子供の写真を無断で撮影されてからというもの。

その写真が雑誌に載ってしまいました。

ここでは、その問題となっている写真画像とジョージ・クルーニーさんとアマルさんの馴れ初めについてまとめました。

ジョージ・クルーニー プロフィール

http://people.com/tag/amal-clooney/

名前:George Clooney(ジョージ・クルーニー)
本名:George Timothy Clooney
生年月日:1961年5月6日
出身地:アメリカ・ケンタッキー州レキシントン
民族:アイルランド系アメリカ人
職業:俳優、映画プロデューサー、監督、脚本家

アマル・クルーニー(アラムディン) プロフィール

https://matome.naver.jp/odai/2143255027854961001/2143255064555090003

名前:Amal Clooney “Alamuddin” 
生年月日:1978年2月3日
出身地:レバノン
民族:レバノン系イギリス人
職業:弁護士、人権活動家

 
・内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」創設者のアサンジ容疑者の弁護活動に関わる
・アナン国連前事務総長のアドバイザー
・ウクライナ政府の人権侵害を訴えているティモシェンコ元首相の代理人

という素晴らしい経歴でジョージ・クルーニーさんと会う前から世界で注目されていた美女。

ジョージクルーニーの双子写真!(フランス雑誌Voici)

2人は、2017年6月にロンドンで1男1女の双子の赤ちゃんを授かりました。

名前は、アレクサンダー・クルーニー(Alexander)エラ・クルーニー(Ella)

先日、イタリアのコモ湖のラーリオの村にある別荘にてバカンス中にパパラッチに水着姿&双子の写真を撮られ、フランスの雑誌『Voici』に載ってしまいました。

その写真がこちら。

 

これに対してジョージ・クルーニーさんは声明を発表。

「カメラマンはフェンスをよじ登り、我が家の木に登って、家の中にいる子どもたちの姿を違法な手段で撮影した」

「法に基づいて雑誌とカメラマンを訴える予定だ。我々の子どもたちの安全の為に必要なことである」

と非難しました。

 

フェンスによじ登って、さらに木にまで登るって呆れてしまいますね。

奥さんのアマル・クルーニーさんが国際的な敏腕弁護士ということもあり心強いなと思ってしまいますよね。

 
法廷でのアマル・クルーニーさん

ジョージクルーニーとアマルクルーニーの馴れ初め

ジョージ・クルーニーさんは前妻のタリア・バルサムさんと離婚後、今後結婚することはないだろうと語っていました。

色んな女性と付き合いはあるものの結婚が無いため、一時は男性好きなんじゃないかという噂も立つほどでした。

そんなジョージ・クルーニーさんが2014年に結婚。

 

初めてアマルクルーニーさんと会ったのは、2013年9月のチャリティーイベントにて。
共通の友人に紹介してもらったとか。

 
ジョージ・クルーニーさんはそこで一目惚れをしてしまいます。
そして、電話番号を渡そうとしたところ「結構です」と断られる。

(世界的な大スターで「最もセクシーな男性」と言われるジョージ・クルーニーを一度断る!)

その後作戦を変更しメールアドレスを教えてほしいと打診しなんとかOKをもらいます。

 
メールで猛アタックを続けるも、最初のお誘いの2回は「多忙」という理由で断られています。

 
ロマンチックなメールを送り続けたと言われていますが、こんなメールを送っていたとか。

「僕たちは、お互いの国で1番モテモテだってランキングされてるよね。その僕たちが出会ってしまったね」

おお。攻めてますね。

 

アマルさんはメールの返信が遅かったりしたそうです。
そうやって焦らされてジョージ・クルーニーさんはどんどんアマルさんに惹かれていったみたい。

普段は追いかけられる側のジョージ・クルーニーさんですが、アマルさんは一枚も二枚も上手(うわて)だったようです。

 

ジョージ・クルーニーさんはアマルさんに恋した理由を語っています。

「出会ったときからアマルはエキセントリックで面白いファッションセンスの持ち主だった」

「アマルは人間として素晴らしい。思いやりがあるし、僕が出会ったなかでも最も賢い人のひとりだよ。それにユーモアのセンスも持っているんだ」

 

ジョージ・クルーニーさんは今までプライベートのことはあまり話さない人でしたが、アマルさんと結婚してからは色々と話すようになったそうですよ。

最愛の人が見つかったんですね。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です