宮根誠司はなぜ関西弁?評判は?事務所の噂や年収と母親についても

宮根誠司

TVをつけると、色々な番組に出ている宮根誠司さん。

なぜ宮根誠司さんは、あんなにたくさんの番組に出てるのでしょうか?

司会がうまいから?
好感度が高いから??

何てことは、全く耳にしないんですが。

ちょっと宮根誠司という人について、掘り下げて見ましょう!

宮根誠司はなぜ関西弁?

宮根誠司さんは、大阪出身者かと思いきや、実は島根出身だったんです!

宮根誠司さんのあの関西弁は、父親が大阪出身だったようで、家の中には普通に関西弁が常にあったんでしょう。
それでも、宮根誠司さんの関西弁は、そこでは完成されてはいなかったんです。

じゃあどこで?

って思うのですが、宮根誠司さんの言葉が完全に関西弁になったのは、大学が関西大学だったせいもあったからでしょうか。

きっと、キャンパス内は関西弁が飛び交っていたんでしょうね!

宮根誠司の評判は?

宮根誠司さんの評判は、あまりいいとは言えない。
その原因としては、「ミヤネ屋」の中で、常にお金のことばかり気にしているからです。

そんな宮根誠司さんに辟易しているのは、「爆笑問題」です。
これまた、ギャラ(お金)の話。
会うたびに、ギャラについて聞かれるようで、正直うんざりしている感じです。

あと、辛口の論調が特徴なのに、権力者にものすごく弱い。
その反対に立場が弱い相手には、容赦せずに叩く!というように、長いものには巻かれろ的な考えが、TV画面からにじみ出ているのか、視聴者からの評判も良くないようです。
 

宮根誠司所属の事務所の噂や年収について

宮根誠司 年収
宮根誠司さんの所属している、テイクオフという事務所は、バーニング系列の事務所のひとつです。
バーニングは芸能界でも逆らえる事務所がないくらい、力を持っている事務所だと言えそうです。

そんなバーニングの社長と宮根誠司さんの関係は、良好でとっても親密な関係だと言われている。
そんな社長の後ろ盾もあってか、TV収録などで宮根さんが現場で何をしても、許される雰囲気(みて見ぬふり)のようなんです。

宮根誠司さんの年収は、年収約5億円と言われています。
「ミヤネ屋」、「Mr.サンデー」、そのほかにも特番やバラエティ番組などに出演しているのは、テレビを見ていると常に宮根誠司さんを観るので、そんなすごい金額になっても納得です。

やっぱりすごいですよね!

宮根誠司の母親について

宮根誠司さんの母親は、霊感商法に熱を入れていたのです。

その団体名は”エヌ・インターナショナル”という団体なんですが、そこの広告塔に宮根誠司さんが、利用されていたことがあったようです。

風水で家相を鑑定し、運気が上がる水1本1000円(部屋の四隅に置く)、何に使うかわからない金属の板が1枚15万など。

宮根誠司さんの母親が、所属している”エヌ・インターナショナル”は、霊感商法+マルチ商法で問題とされている団体のようです。
宮根誠司さんは、島根県出身だったために、団体に利用されたようです。

正直、いい迷惑ですよね!

まとめ

宮根誠司さん、いや宮根誠司は羊の皮を被ったハイエナ的なものなのかもしれない。

金の臭いには敏感で、弱いものは徹底的に叩く!

なんて、悲しい人生を送っているのでしょうか??

そんなんでいいのか?宮根誠司!!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です