ケンドリックラマーのアルバムのおすすめ!ファッションや服と髪型も

ケンドリックラマー

ケンドリックラマー(Kendrick Lamar)といえば、若手のラップスターでグラミー賞を受賞するほどのアーティストですよね。

最近では、ニューアルバムの『DAMN.』を発表しました。
これまた大評判らしいです。

この記事では、ケンドリックラマーのおすすめのアルバムやファッションや服、髪型について調べてみました。

ケンドリックラマーのおすすめアルバム

To Pimp a Butterfly

まず真っ先におすすめしたいアルバムがこちら。

2015年発表の『To Pimp a Butterfly』。
ケンドリック・ラマーの3作目です。

様々なメディアで2015年のベストアルバムに選ばれました。
Rolling Stone誌は、「音楽においても、歌詞においても、表現されている感情においても、ケンドリック・ラマーの3作目は比類なき傑作」だと評しました。

TPABは、2016年のグラミー賞で11部門にノミネートしました。

11部門のノミネートは、グラミー賞史上二番目に多いノミネート数で、過去最多はマイケル・ジャクソンの12部門だそうです。
そして、ラッパーではエミネムの10部門ノミネートを超えてラッパー史上最多のノミネート数になりました。

実際に受賞した結果はこちら。ラップ部門を総なめしました。

『To Pimp A Butterfly』:最優秀ラップ・アルバム賞
『Alright』:最優秀ラップ・ソング、最優秀ラップ・パフォーマンス
『These Walls』:最優秀ラップ/歌唱コラボレーション

 
何も言いません。聴いて下さい。

Good Kid, M.A.A.D City

次におすすめなのがケンドリック・ラマーの2作目『Good Kid, M.A.A.D City』です。
こちらは2012年発表。

アメリカでは発売初週にして20万枚を売上、累計150万枚を達成しています。

アメリカのヒップホップ誌『XXL』のレビューでは、97年の創刊以降15枚しか与えられていないという最高ランクの評価「XXL」をつけて話題となりました。

ちなみに今までこの格付けを与えられた作品は、ローリン・ヒルの『The Miseducation of Lauryn Hill』やカニエ・ウエストの『My Beautiful Dark TwistedFantasy』などクラシック級の名盤揃いです。

無機質な電子音やビートが多く使われ全体的にダークな雰囲気に仕上がっています。
中毒性のある良質なヒップホップです。

DAMN.

こちらがケンドリックラマーの最新作です。(2017年4月14日発売)

リアーナやU2が客演とこれまた豪華です。
4曲目の『ELEMENT.』にはジェイムス・ブレイクがライターとして参加していたりします。

前作『To Pimp a Butterfly』に比べ、今風なモダンな仕上がりになっています。

好みが分かれそうではあります。

ケンドリックラマーのファッションや服 そして髪型

ケンドリックラマーの着ているファッションブランドは下記との情報を見つけました。
BALMAIN
Christopher Kane
CARVEN

ケンドリックラマーはリーボックとコラボを何度もしています。


ケンドリック・ラマーはリーボックが好きなようで普段から履いていますね。
下の写真ではCOURT VICTORY PUMPを履いてますね。

また、所属事務所のTDE(Top Dawg Records)のアパレルを着ているところを見ますね。

 
以下、ファッションや髪型をチェック。


こんなカジュアルな格好も


APEのパンツも履いています。

横から。

ネックレスとキャップも割りと使います。

ここではナイキですね。


フードものも好きな模様。


MA-1。

ニット帽のかぶり方。


まとめ

以上、ケンドリックラマーのおすすめのアルバムやファッションや服、髪型について調べてみました。

ケンドリックラマーは今までに過去に例を見ない素晴らしい作品を作ってきました。

現代の最高のラッパーの一人ですね。

ファッションはセレブセレブしていなく割りと身近な印象を持ちました。
リーボックが好きなところが個人的に好感が持てました。

髪型は、『DAMN.』のジャケ写のように個性的ですね。

今後も目が離せません。

 
鳥の声。

とりさん1
ラップ興味あるわぁ やろうかなぁ
とりさん2
腹減ったな
とりさん1
シカトすんなよ!笑






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です