汗っかきを治したい!まず原因と理由は?漢方は良い?治し方まとめ【男女】

汗っかき

良く汗をかく人は、新陳代謝がいいといわれていますよね。

しかし、中には汗っかきをコンプレックスにしている人も少なくありません。

汗っかきの人には、実は原因があるのです。

今回は、汗っかきの原因とその治し方について、男女別にご紹介します。

汗っかきを治したい!まず原因と理由は何なのか【男女】

まず、汗っかきを治したい人のために、原因と理由を見ていきましょう。

 
男性の汗っかきの人の原因とはどのようなものが考えられるのでしょうか?

男性の場合、仕事などでストレスにさらされることが多いですよね。

ストレスをため込むことで自律神経が乱れ、汗っかきの原因となってしまうのです。

次に考えられるのが食生活です。

汗っかきと食生活には密接な関係があるのです。

男性の中には、ジャンクフードや脂っこいもの・肉が好きな人が多いですよね。

これは、肥満の原因になるだけではなく、消化のためにたくさんのエネルギーを使うことになり、結果汗をかきやすくなるのです。

 
次に女性の汗っかきの人の原因を見ていきましょう。

女性の場合、一番考えられるのが「ホルモンバランスの乱れ」です。

女性には更年期障害で悩んでいる人が多いものです。

これは、女性ホルモンが減り、男性ホルモンが増えることで様々な障害が起こる事が原因です。

その一つが汗っかきで、男性ホルモンは発汗を促進する働きがあるのです。

汗っかきを治したい!漢方は良い?治し方まとめ【男女】

では次に、汗っかきの治し方を見ていきましょう。
 

男性の汗っかきの場合、ストレスが原因の場合があるという事をお話ししましたね。

この場合、自律神経失調症に効果が期待できる「柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)」という漢方がおすすめです。

他にも、脂っこいものばかり食べてしまい汗っかきになっている場合には、脂っこいものを控えて適度な運動をすることをおすすめします。

 
女性の汗っかきの場合は、ホルモンバランスの乱れが考えられます。

この場合には、漢方では更年期障害・冷えのぼせなどに効果を発揮してくれる「加味逍遥散(かみしょうようさん)」というものがおすすめ。

さらに女性の場合、男性ホルモンの割合が増えることで汗っかきになっていることも考えられるので、女性ホルモンと同じ働きをするイソフラボンを多く含まれる食品を摂ることも有効です。

 
汗っかきを治したい場合、漢方を使用することも有効ですが、こちらで紹介したものはほんの一例です。

実際に汗っかきを治すために漢方を使用したい場合には、きちんと漢方医に相談したうえで自分の原因に合ったものを処方してもらうようにしましょう。

まとめ

汗っかきの原因は男女によって違いがあることがわかりましたね。

そして、汗っかきを改善するためには、食事や運動などのほかにホルモンバランスを整えることも有効となります。

漢方の中にも、原因によって漢方を利用することで汗っかきを改善することが出来ます。

まずは、なぜ自分が汗っかきになっているのか原因を知ることから始めましょう。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です