リンキンパーク歌手チェスターベニントン各界の追悼コメントまとめ

リンキン・パーク(Linkin Park)のボーカル、チェスター・ベニントン(Chester Bennington)さん(41)が20日に自宅で亡くなりました。

あまりにも偉大なミュージシャンのため音楽界、芸能界など各方面から追悼コメントが寄せられています。

それをまとめました。

チェスター・ベニントン プロフィール

名前:チェスター・ベニントン(Chester Bennington)
生年月日:1976年3月20日
出身地:アメリカ・アリゾナ州

 

チェスターさんはリンキン・パークには途中から参加している。

オーディションにて選考が行われたが、他の参加者はチェスターさんの声を聞いて帰っていったという伝説がある。

途中参加といっても、リンキン・パークがメジャーデビューする前である。

1stフルアルバム『ハイブリッド・セオリー』(Hybrid Theory)を出しビルボード2位を記録したことを始めそれ以降世界のバンドになっていったのは、チェスターさんがいなかったら実現していなかったことである。

驚異的なシャウトと、バラードも歌える魅力的な声に対し、「どうすればそのような声が出せるのか」とインタビューされた時には、「何でこんな声が出せるのか、自分でもよく分からない」と回答している。

チェスターベニントンへの追悼コメントまとめ

リンキン・パークのマイク・シノダ

「あまりにショックで悲しいけど、事実です。公式文は、準備ができたらすぐに発表します」

ONE OK ROCKのTaka

「悲しすぎて。もう空っぽです。まだ信じられない。もうすぐ会えると思ってたのに」

「彼は僕らがバンドをやる理由を作ってくれた人。残念でたまらない」

「でも彼はいってしまいました。彼の家族!メンバー!彼に関わる全ての人々に愛を送ります!そして心からご冥福をお祈りします」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000170-spnannex-ent

メタリカのラーズ・ウルリッヒ

「優しく、親切で、謙虚。ロックンロールにおいては珍しい心の持ち主だった。あまりに悲しい……」

コーンのブライアン・ウェルチ

「本当に、チェスターとは古くからの友達で、いつも一緒につるんでいたんだ。それに彼とすごく仲の良い友達もたくさんいたのに……」

リアーナ

マキシマムザホルモンのマキシマムザ亮君

GRAYのTERU

MAN WITH A MISSION

追って追記していきます。

チェスターが亡くなった7月20日って

今年の5月17日に亡くなった人を覚えていますでしょうか?

そう、クリス・コーネルさん。

クリス・コーネルさんも亡くなり方は同じでした。

 
チェスターさんは当時、クリス・コーネルさんに追悼コメントを出していました。

訳文

「親愛なるクリスに。昨晩はザ・ビートルズについての夢を見た。頭の中で“Rocky Raccoon”が流れるなか起きたんだけど、妻の顔が怪訝そうだったんだ。妻は僕の友人が亡くなったことを教えてくれた。あなたへの思いが胸に溢れ、僕は泣いてしまった。悲しいし、あなたやあなたの美しい家族とすごく特別な時間を共有できたことへの感謝もあって、今も泣いている。あなたは知らなかっただろうけど、いろんな点であなたからはインスピレーションをもらったんだ。あなたの才能は純粋なもので、比類なきものだった。あなたの声は楽しさと痛みと怒りと許しと愛と苦悩をすべて一つにまとめたものだった。そうしたものこそ僕らだと思うし、そう理解することをあなたは助けてくれた。ちょうど、ザ・ビートルズの“A Day In The Life”をあなたが歌う映像を観ていて、自分の夢について考えてたんだ。あなたなりのやり方でさよならを言ってくれたんだと思いたいね。あなたなしの世界なんて想像できないよ。あなたが来世で安らぎを見つけてくれることを祈ってる。あなたの妻や子供、友人、遺族に愛を送るよ。あなたの人生の一部に僕を参加させてくれてありがとう。僕の愛のすべてを。友人に」

引用:http://nme-jp.com/news/38071/

 
そしてチェスターさんが亡くなった日。

チェスターさんが亡くなった7月20日はなんとクリス・コーネルさんの誕生日でした。

 

 

何か意味を感じずにはいられませんね。

チェスターの声聞いたら泣けてくる

このニュースを知ってチェスターさんの声を聞いたら泣けてきました。

ほんとにショックです。

ご冥福をお祈りします。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です