ハンドスピナーを自作しよう!作り方と材料を紹介!ベアリング交換など

ハンドスピナー

ハンドスピナー日本でも流行ってきてますね。

アメリカでは授業中にする人が増え禁止令が出たりと社会問題になったみたいですね。笑

ロングドライブでの眠気解消、禁煙中のイライラ解消、ADHD、自閉症、強迫性障害の患者にも効果があると言われていて、元々は病気の子どものために考案されたオモチャって知ってましたか?

今回は、そんなハンドスピナーの作り方についてまとめました。

ハンドスピナーを自作しよう!作り方を紹介!

ハンドスピナー 自作 作り方

最もシンプルで簡単なのがこちら。

ベアリングと結束バンド
もしくは
ベアリングとナットと結束バンド

の2パターン。
https://www.yamareco.com/modules/diary/148886-detail-136276

ボールベアリングはDIY用品が置いてあるホームセンターで売っています。

こちらはベアリングとナットと接着剤。

ベアリングとナットを大量に使って作っている人もいました。


作成した方のブログ→ハンドスピナー自作

がこれは15秒ほどしか回らないようでした。

これはいろんな工具が無いと無理ですが、ご紹介。


材料:
ベアリング
座金
ネジ1
ナット2
アロンアルファ

http://mono481.blog.fc2.com/blog-entry-496.html

ハンドスピナーを自作しよう!材料は?ベアリング交換?

ベアリングは、スケートボード用のABEC9か日本精工製のものが良いようです。

がこんな動画がありました。

軸受製造会社3社、NSK(日本精工)・NTN・NMBの比較動画。


1分30秒あたりから注目です。

元からついていたベアリングのほうが回るという結果に。

日本製の順番は、1位NMB、2位NTN、3位NSKという結果でした。

元々のベアリングはハンドスピナー用にセッティングされているということですね。

 
ですが下にある通り、脱脂してY’z CRAFT Revolution BBをさすと良くなるようです。

補足

脱脂とは、ベアリング内に付着しているグリス、油分を完全に取り除くこと。
Y’z CRAFT Revolution BBとは、人気なオイルレスベアリングコーティング材。
ミニ四駆ユーザーから絶大なる信頼を得ている商品。ヨーヨーユーザーにも飛び火している。

amazonで3990円のハンドスピナーを購入しました!!
二枚羽で棒になってるタイプのやつです。
購入時点から4分以上回りましたよ~♪
脱脂してBB注したら5分近く回る様になりました!!

引用:http://tirasi-no-ura.blog.jp/archives/1064242585.html

5分近く回るとかやばいですね!体験してみたい!

 

脱脂の仕方はこちらを↓
回転効率アップ! ベアリングを脱脂してみよう!

 
脱脂をしたらどうなるか、その上BBをさすとどうなるかの図がこちら。

ハンドスピナー 自作 作り方 材料 ベアリング交換
引用:http://tirasi-no-ura.blog.jp/archives/1064364649.html

上記のスケートボード用のABEC9も試してみる価値はありますね。

ただ、脱脂をしてBBを注したらかなり良くなりそう!

ちなみに既製品の値段やおすすめはこれ

既製品の値段が気になったのでamazonでちらっと見てみたところ、1円という謎のものから25683円のものまでありました。


おすすめはこれですね。
ほとんど星5でした。

ほぼ完全に満足できる既製品で2300円くらいということでした。

※金額は記事作成時の値段

まとめ

以上、ハンドスピナーを自作しようということで作り方と材料を紹介しました。

簡単に作れるものもあるので是非自作してみて下さい。

お読み頂きありがとうございました。

 
関連記事
ハンドスピナーの技(トリック)のまとめ!基本的な遊び方や使い方も






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です